[1人目]妊娠後期(8~10ヵ月)

里帰り先の病院で初検診で褒められまくる[1人目]妊娠34週目

0

里帰り先での初妊婦健診


34週から里帰り先の病院で検診を受けるよう言われ、いつもの病院で前回の検診時、紹介状を書いてもらっていた。
後日、郵送で届いた紹介状を持って、夫の運転する車で里帰り先の病院へ。

本当の里帰り自体は出来るだけ遅くしたいので(実母ストレス対策w)、順調であれば36週から実家滞在とすることにした。

エコーがいつもの病院と違ってハイテク…


すごく細かく見てくれて親切にわかりやすく解説してくれたし、産婦が座るリクライニング椅子の横に付き添い人用のベンチがあって、家族も一緒にエコーを見る環境がばっちり整っていた。
いつも待合で待ってるだけの夫も、今回は結構楽しそうだった。
エコーやりすぎっていう意見も最近はあるんだろうけど、やっぱりみると安心するし、産まれるのが楽しみになる。

3Dと4Dも見せてもらったけど顔をかくしててあまり見えず、次回のお楽しみに。
股間ははっきり見えて性別は女の子に100%確定。
たくさん写真をプリントアウトしながら、3D股間写真もばっちりプリントアウトしてくれる先生…。ちなみに男の先生。
けっこう女医で病院を探す人多いらしいけど私は産婦人科の女医ってなんかキツイ人が多いからむしろ苦手かも。

推定体重は2400gで、結構大きめだけど、推定は推定だし、正常範囲内とのこと。

・BPD(頭の横幅):89.2mm
・APTD(おなかの縦幅):86mm
・TTD(おなかの横幅):80mm
・FL(太ももの長さ):65.7mm
・AC(腹囲):293.0mm
・推定体重:2451g(35w5d相当)



34週エコー写真
[左]腹部断面 [右]頭部断面


助産師と面談(問診)


エコーの後は助産師と面談。

胸のチェック(陥没等じゃないかの確認)で、「うん、吸いやすそう」と言ってもらえた。
しかも、先週くらいからうっすら母乳が出始めている私。
「この時点でこんだけ出てれば順調にいきそうだね」とのお墨付きもいただいた。
本番ではどうなるかまだわからないけど、雑な性格すぎてミルク育児にあまりむいていなさそうな私としては嬉しい限り。

体重増加が+4kgでとどまっていることも褒められた。

褒められまくって気分よく初里帰り先初健診が終了。…褒めて伸ばす方針なのかな。

帰りは美味しいカフェでランチ。産まれたらしばらく行けなさそうな、お洒落さや静けさを噛み締めておく。
関連記事