[1人目]妊娠初期(1~4ヵ月)

できれば避けたい会陰切開(2)会陰マッサージオイルチェックリスト[1人目]妊娠35週目

0
できれば避けたい会陰切開(1)会陰マッサージとは?[1人目]妊娠35週目
できれば避けたい会陰切開(2)会陰マッサージオイルチェックリスト[1人目]妊娠35週目
できれば避けたい会陰切開(3)会陰マッサージの方法[1人目]妊娠35週目

会陰マッサージオイル購入


オイルの種類は、カレンデュラ、馬油、スイートアーモンドがいいらしく、その中でリストアップしてみた。
候補にあげたのは…

WELEDA(ヴェレダ)/カレンドラベビーオイル


これを会陰マッサージに使用している人が一番多い印象。
けっこういっぱい入っていてリピートしやすい値段。産後は赤子用にも使える。



生活の木/有機 カレンデュラオイル


これも使ってる人が結構多い印象。
生活の木曰く、「アーモンドオイルとカレンデュラオイルでは切開率に差はないが、カレンデュラオイルのほうが切開後の痛みと違和感が少ないとうデータが出た」とのこと。



薬師堂/ソンバーユ


無添加・無香料で赤子にも使用可能。
乾燥が気になる場所どこにでも使えて便利。



GAIA(ガイア)キャリアオイル スイートアーモンドオイル


瓶がおしゃれでかっこいい。なんか効きそうな感じ。
ちょっとお高め。




ヴェレダのオイル購入


会陰マッサージオイル

悩んだ結果…WELEDA(ヴェレダ)のカレンドラベビーオイルに決定!

妊娠線マッサージもWELEDAだし、おそろいで買ってみた。
通常は正産期に入ったらやってもよしとのこと。お腹がはらなければ20週からでもいいとの情報も。
今週からはりきってやってみる…!
関連記事