[1人目]妊娠後期(8~10ヵ月)

出産の入院準備品チェックリスト[1人目]妊娠38週目

0

出産の入院準備品チェックリスト


チェックリスト

1ヶ月前からぼちぼち用意はしてあったんだけど、手ぶらで入院できる病院だから「あとで持ってきてもらえばいいやー」とのんびり構えていたんだけど、なんだかいてもたってもいられなくなってきて、じっとしてられない(出産が近くなって本能がざわざわしてる?)
で、ウロウロしたり、身の回りの整頓をしてみたり、入院準備品を再度リストアップ・確認。


=病院現地で「手ぶら入院セット」として支給されるものや、備え付けのもの
=産後のコメント



必需品



●母子手帳
●保険証
●印鑑
●出産に関する病院でもらったしおり
●入院に関する書類一式


入院準備品を入れるバッグ



●マザーズバッグ
夫に買ってもらったマークバイマークジェイコブスのマザーズバッグ
おそろいのおむつ替えシート付。
大きな物以外はこれに収納してあらかじめ車に載せておいた。

●ボストンバッグ
秀岳荘の会員用エコバッグ。スグに取り出さなくていいものはこれに入れた。


陣痛対策グッズ



●テニスボールとお手玉
いきみ逃し用。麻酔効かないかもしれないので念のため。
麻酔のせいか(?)あまりいきみたくならなかったので使わなかった。

●ペットボトル用ストロー
ワンタッチで開いて寝転がったまま飲み物が飲める携帯用 プッシュ式 ストローホッパーキャップを持参。

●ゼリードリンク
小腹空いた時用にウイダーインゼリーエネルギーを持参。

●母乳パッド・お産パッド
生理用ナプキンよりだんぜんやわらかくてまだ痛みがある時期はこれが良いみたい。

●産褥ナプキンLサイズ5枚
ピップベビーお産パッド(Lサイズ)が支給される。
目を疑うくらい超でかいが、出産直前直後はこのくらい大きいのが必要。

●産褥ナプキンMサイズ10枚
同じくピップベビーお産パッド(Mサイズ)
まだ悪露が多い時期と夜寝るときはこれを使用。
売店で買い足した。

●産褥ナプキンSサイズ20枚
同じくピップベビーお産パッド(Sサイズ)
悪露が生理くらいの量に落ち着いた時用。
産後もリピート購入してしばらく使用した。
生理ナプキンより柔らかい。

●母乳パッド20枚
ピジョンのはじめてのフィットアップ が支給される。
入院中はそんなに母乳が出なかったので、退院後に使った。他社のものより柔らかいのでその後もずっとリピート。


産後の体ケア



●円座クッション
初産は切開率高め。切開しなくても無傷っていうのはまれらしい。
産前からの痔が悪化したので、無いと座れなかった。自宅に届くように、入院中にネットでリバーシブルタイプ円座クッションを購入。今も仕事中に愛用。

●授乳クッション
産院にもあったけど、使い慣れたソレイアード ママ&ベビークッションを、夫に後から持ってきてもらった。

●リフォームインナー一式
体型戻しや子宮収縮を促すのに犬印本舗 産後すぐニッパー骨盤安定サポーター ラクダーネ(メッシュタイプ)を持参。
気合の入った人はリフォームインナーや骨盤ベルトを分娩台で巻くらしい。
入院中はなんとなく締め付けが気になってつけなかった。退院後に使用。

●むくみ予防着圧ソックス2足
産前産後は母乳を作るために身体に水分がたまるらしい。
足の甲が指で押すと凹んで戻らなくなった。文字通りパンパンで痛かったので持っていってよかった。


洗面道具



●歯ブラシ
使い慣れたものを持参。

●歯磨き粉
味の気に入っている使い慣れたものを持参。

●コップ
個室に洗面所がついていて、コップもあるとのことで持参せず。

●ドライヤー
備え付けのものは風圧が弱いことが多いので、使い慣れたものを持参。
持って行って大正解。

●洗顔フォーム
肌に合うもの・使い慣れたものを持参。

基礎化粧品



●オールインワゲル
化粧水と乳液はめんどうなので、使い慣れたアクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEXを持参。「金のコラーゲン」のやつ。

●ハンドクリーム
哺乳瓶消毒したり、おむつ替えのたびに手洗ったりするので手がかさかさに。


メイク道具


義父母の面会の時にナチュラルメイク位はしておきたい。

●下地
●ファンデーション
●リップクリーム
●化粧ポーチ一式
●小さい鏡
●まゆ毛手入れ用毛抜
●ヘアゴム



お風呂道具



●洗面道具を一式入れる袋
ヘアクリップ付きのJubileeスパバッグを持参。
スパバッグすごく便利。産後も温泉旅行で大活躍。

●石鹸
●ハンドタオル
●ボディソープ
●シャンプー
●トリートメント
●T字かみそり
●バスタオル
●ボディローション



洗濯用品



●洗剤
コインランドリー横に洗剤自販機あり。

●洗濯物を干すゴム
下着が悪露で汚れたらすぐ洗って干したい。
トラベルグッズ売り場で購入。

●洗濯物入れ袋
コインランドリーに行くときに洗濯物を入れる袋。


衣類



●産褥ショーツ3枚
産後、横になったまま看護師さんにナプキンを変えてもらうとき便利。
産院で支給されるので購入せず。

●授乳できるパジャマ2枚
入院着・簡易パジャマはあったけど、産後も使えるので、ベルメゾンのボーダー・前開き・膝丈+スパッツのマタニティパジャマを購入して持参。
産後も大活躍。

●生理用ショーツ7枚
悪露で汚れるかもしれないので多めに用意した

●ハーフトップ3枚
胸を圧迫しないようにモーハウスブラを持参

●カーディガン1枚
夏場のエアコン対策。

●靴下2足
夏場のエアコン対策。


退院時に必要なもの



●おむつ
産院でパンパースの「はじめての肌へのいちばん(新生児サイズ)」を1パックもらった。

●おしりふき
パンパースのおしりふきを持って行ったけど、産院でカット綿をくれたので、産後1周間はそれを水で濡らして使った。

●退院時の自分の服一式
誰かに頼んで変なものを持ってこられるのはいや!
写真撮影もするので気に入ったものを一式持参。
体型はすぐには戻らないのでサイズに注意。

●退院時の赤ちゃんのベビー服一式
HAKKABABYのリボン柄のツーウェイドレスにした。
60cmでブカブカだったので、一着くらい50cm新生児サイズを買っておいてもよかったかな…。

●おくるみ
BOBOの6重ガーゼアフガンを持参。白くてタッセル付で、かわいい。

●チャイルドシート
お祝いで祖父母にAir Buggy COCO(エアバギーココ)を買ってもらえる予定なので、それに装着できるマキシコシ ペブル (コンフェッティ)にした。
カラフルな刺繍がかわいい。
徒歩の人は横抱きの抱っこ紐で退院してました。

●ガーゼハンカチ
移動中に授乳が必要になった場合や吐き戻し、よだれを拭くのにに使用。


日用品



●ゴミ袋2-3枚
分別用に複数枚用意。

●箱ティッシュ1箱
やわらかいローションティッシュを別で持参

●スリッパ1足
産院の入院セットに入ってた。

●安産のお守り
戌の日に買ったものを母子手帳ケースにいれておいた。

●ウェットティッシュ1箱
ノンアルコールのウェットティッシュはあるとなにかと便利。

●トイレットペーパー1ロール
股間が痛いだろうから柔らかいやつを自分で用意した。
痔が悪化したので、持って行って大正解…!

●腕時計
授乳間隔を見たりするためにアナログ式のものを持参。

●タオルケット1枚
単なるタオルフェチ。

●眼鏡
分娩中はコンタクトは危険とのこと。


文房具



●ペン
入院中に書類や記録をかいたりすることが多いので必要。

●ノート
赤ちゃんの様子等の記録用に。
結局スマホのEvernoteにメモしてたから使わなかった。
看護師さんに見せる、授乳&排泄記録の用紙は病院から支給された。


電子機器



●携帯電話(+充電器)
連絡・メモ・暇つぶし用

●デジタルカメラ(+充電器・SDカード・バッテリー)
赤ちゃんや家族の記念撮影用に オリンパスのPEN Lite E-PL3 を持参。
ミラーレスの白いかわいいやつ。
スマホでもパシャパシャ撮った。
その後思い切ってオリンパスの PEN E-P5(シルバー) に買い換えた!

●ノートパソコン(+ケーブル類・ワイヤレスマウス・マウスパッド)
仕事が若干残っていたので念のため…
赤ちゃんを眺めるのに一生懸命で退院まで手を付けなかった(笑)


食事



●はし+フォーク+スプーン
セットでケースに入ったのをもらった。

●コップ
大きめの湯のみが貸出された。
デザート時の母乳にいいお茶はマグカップと一緒に出された。

●飴・タブレット系
おやつ

●ふりかけ
ご飯が美味しくなかった時用。
全部美味しかったので使用せず。
関連記事